60おじさん!日記

BAI式ブログサービス
  << December 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
野茂選手のメジャー引退に思う!
面倒ですが宜しければクリック下さい。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
昔、野球は嫌いだった私も、引退後Kawasaki MXワークスチームのコーディネーターを受け持った事が有る。その時、同じく引退後初めて監督をされた長嶋茂雄さんに興味を持ち、野球を見るようになりました。
それからは世間一般くらいの野球ファンになり、お決まりの子どもの時から応援は地元と言う事で阪神に決めていました。

野茂やイチロー皆立派です、後にも続いて優秀な選手が行ってます、皆頑張っています。
野球の選手は恵まれています、誰が記録するのか各人の全ての記録が取られています、ひょっとすると用足しの回数まで記録されているかもわかりません?(爆)

そのてん、バイク界はプロ組織ではないので(オートレース界はプロです)自分で記録しなければなりません。

バイクの世界では、やはり歴史のあるロードレース界で、日本人からも片山高敬に続き多くの世界チャンピオンが出ております。

MXでは、後にも先にも世界チャンピオンは渡辺明が唯一人です。
そしてトライアルも藤波貴久一人です。

しかしながら欧米ではメジャーなモータースポーツも残念ながら日本では果たしてどれだけの人がこの事実をご存知だろうか!
ヨーロッパでは日本人チャンピオン達は、日本で見る人気芸能スター以上の歓迎もてもてぶりらしい!街中を歩くと直ぐファンに囲まれサイン攻めに遭うそうな!

もう少しでオリンピックが始まりますが、トライアル競技の様な純粋に身体能力を競うモータースポーツが、未だ採用されないのを残念に思う。
私は、モータースポーツ以外からきっしダメですが、オリンピックには理解しがたい種目が2・3有ると思います。

I O Cでは既に、トライアルが認可されてはいるようですが、はたして開催は何時になるのやら。待ち望んでいる人達が結構おられるのではないでしょうか?

ちなみに現在行われている、バイク界オリンピックの国別トライアル・デナシオンでは日本チームは毎年、銀・銅メダルの獲得国である、あと金メダルは直ぐ手の届く所にあるのです。

残念ながら、デナシオンの日本モトクロスチームはもう少し頑張らないとメダルに届かないようです。
| 60おじさん! | オールモーターサイクル | 11:39 | comments(2) | - |

コメント
今朝見たら1位になっていました。
おめでとう。でもまた抜かれるかも知れません。

ひょこむやあちこちにアップして紹介しておきました。
1週間に1度是非更新してください。

| rfuruya | 2008/07/21 9:02 AM |

rfuruyaさんへ
有難う御座います。
驚きです!何とか努力はしてみます?
| 60おじさん! | 2008/07/23 2:29 AM |

コメントする










RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS