60おじさん!日記

BAI式ブログサービス
  << March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
09 秋のON ANY SANDA
絶好の秋晴れに恵まれた11日、三木アネックスパークで開催されました。
春よりもやや減少の参加者でしたが、皆元気よくヴィンテージマシンに鞭打ち一日存分に楽しみました。
高下会長を始めお手伝いいただいた皆様方に感謝いたします。

我が山本レーシングチーム&NPO The Good Timesは3人のライダーがエントリーし2tトラックで4台のヴィンテージMXマシンを持ち込みました。
XL-125、KE-125、ブルタコフロンテラマーク供newBSAgold starモドキである。

今回も東京は多摩から加園さんがお一人で5台ものマシンを持ち込まれました。
また常連の広島組みも元気よく、トヨタスタウトと言う年代ものの渋いトラックで駆けつけてくれました。

残念なのが常連の土井組グループが寂しかった事です!

筆者の走っている写真がまだ手に入ってないので後日にUPするとして、今回ブルタコとnewBSAgold starモドキで手に入れた新しい発見をお知らせします?

それはゴール手前の連続ジャンプの最後を大きく跳び降りる事がマスターできた事です。
一番嫌なウォッシュボードポストだった場所が一番好きになりました!
皆さんもどうか好きなポストを作ってくださいよ!
ヴィンテージMXをもっともっと楽しい物に皆で育て守っていきましょう。

更に嬉しい事が、今回の参加記念Tシャツのプリントモデルが何と若かりし頃の筆者でした。


若い人は皆ファッショナブルです、トヨタスタウトトラックで広島からバッチリ決め込んで!


今回初めて、我が後輩のKawasakiMXワークスライダーの野宮が走ってくれました。


我がチームの参加マシンたち!


埼玉県のH家から嫁入りしたブルタコフロンテラマーク兇任后△気垢よく走ります。
| 60おじさん! | 「ON ANY SANDA」 | 15:45 | - | - |
秋のON ANY SANDA間じか!
来る10月11日秋のヴィンテージモトクロスです。
何時ものアネックスパーク三木の特設コースで行います。

今は出走するマシン作りで大忙しです。
と言うのも今回新しいバイクを用意しています、しかも2台もマシンを変える予定です、いつまでたっても好きなバイクスポーツは止められません。

そのマシンの画像は、残念ながらまだ準備が出来てません、そこで先日このコースで練習会が有った時に撮影したとっておきをUPします。

この日、ヴィンテージMX練習会とは別に、あの日本人で唯一の世界モトクロス125CCチャンピオンの「渡辺明ベストテクスクール」が開催されていました。

渡辺君とは年代が開いている為一緒に走った事は無いが、あのロスの無い安定した走りは彼が国際B級クラスの時に、私は既に只者で無い予感を持っていました。
そんな訳で何十年ぶりかで言葉を交わしました。

向かって左から、渡辺君、筆者、広島は三原市からのバイク大好き渡辺さん、そして今はNPO The Good Times理事長の古谷氏。


このKawasaki KX125初期型は部品を一個々アメリカなどから取り寄せて組上げたと言うピカピカのマシンです、100万円以上掛かっています!このオーナーはべつにKawasaki KT250トライアルマシンも同じ状態でお持ちである!


この写真は私が大好きなスエーデンのハスクバーナです左チエンジなのでヴィンテージではないようだが良い雰囲気です。

| 60おじさん! | 「ON ANY SANDA」 | 18:24 | comments(8) | - |
ヴィンテージトライアルスクールIN亀岡 
TRスクールの続きです。当日心配していた雨も無く、風も無く皆さんの心がけが良かったです。

初めてのヴィンテージTRスクールでしたが、遠くからも参加頂き盛況でした。

皆さんヴィンテージマシンの乗り方をマスターしようと真剣に受講されました、中でもハンドルが高過ぎと指摘されたRL土井さんは途中で素早く低いのに交換されてきましたのには驚き!

まだまだ皆さんタイヤのエヤー圧やファイナルギヤーレシオのセッティング、キャブやスロットルケーブルの遊び等沢山マスターしていただく事があります。

トライアルは終始ファミリームードですので、慌てずメモを取るなどして落ち着いて忘れないようにして下さい。

マシン紹介 ビーミッシュSUZUKI-320


OSSA-250


SUZUKI RL-250改GO SPL


珍しい英国トライアンフバーチカルツイン650モデファイ


これもトライアンフ250改未完成(失礼)トライアルマシン



ベーシックトライアルライディングの講師「60おじさん!」とKT-330


ステアーケースのセクションを行く模範走行


飛び入り参加のちびっ子BTRライダー


そして全員無事終了の記念写真「はいチーズVサイン」


にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ←すみませんランキングを求めていますクリック頼みます。

| 60おじさん! | 「ON ANY SANDA」 | 11:28 | comments(5) | - |
ヴィンテージトライアルスクールIN亀岡
さる12月14日小雨降る早朝より、国道372号線を一路亀岡に向かって走った。

亀岡トライアルランドに「ON ANY SANDA」グループのトライアル仲間が集まって「ヴィンテージトライアル」の乗り方教室である。
ランドオーナーの森さん一家と私が先生役を務めるのである。

あちこちから20数台のヴィンテージなマシンが勢ぞろいした、乗り手といおうか受講生はほとんどが若い!若いのにマシンはヴィンテージが好きな連中である。
終始楽しく和気藹々と進め最後には成果を見るためにと、五つのセクションを一回づつトライして終了しました。

亀岡トライアルランドは京都の奥座敷「湯の花温泉」にほど近い本梅町西加舎にある。ここはオフバイク好きにとってはパラダイスです。珍しい物もいっぱい有ります!また世界のトライアルマシンのミュージアムも併設しています。


亀岡トライアルランドは輸入住宅ガレージを販売されている、その見本がコース内あちこちに建てられている。



そして大会責任者の高下受講生とカワサキKT-250の決まったシーン。


最長老京都の糸川氏のホンダTLM-50改80と晴れ姿!


先生役の60おじさん!とカワサキKT-330ワークスマシン。


そして大事なスナップ!超美形のヴィンテージ大好きレディーとトライアンフ タイガーカブ。来春のON ANY SANDAにはこれでタイヤを替えて参加すると再会の約束しました(ヒューヒュー)


にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ←ランカーの為クリック宜しく願います、ありがとう御座います。
| 60おじさん! | 「ON ANY SANDA」 | 20:18 | comments(3) | - |
08'秋の[ON ANY SANDA]パート
今回のパート兇任doigumiさん+W1SAスペシャルVSビクター編をお届けします。

毎回doigumiさんに挑戦されているんです、今回やられました負けました。

ヒート兇藁匹づ験だったんです、二番手に付けてた私はトップを射程距離に入れたとたんに配線トラブルでエンジンストップ、リタイヤしてしまいました。

スタートラインでの筆者とBSAビクター


必死でトップをキープするdoigumiさんW1スペシャルVSビクター


射程距離に追い詰めた奥のシケイン付近!


もてもての「60おじさん」こと山本隆、左端にカワサキマンの種子島さんのお顔も(サングラス)


悔しい思いもしましたがそれは私の追っ付け仕事のせい、自業自得と言うモンです、天気に恵まれ楽しい楽しい一日でした。

お手数ですがランキングの為↓クリックして下さい。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
| 60おじさん! | 「ON ANY SANDA」 | 00:47 | comments(9) | - |
08’秋の[ON ANY SANDA]
天気に恵まれた秋の好日、本年二度目のヴィンテージモトクロス「ON ANY SANDA」に参加した。

主催者からの招待参加です、昔取った杵ずかの発揮である!
やはり60年代にとった記録がモノを言う?

今回は約30年前に新潟からMX修行に弟子入りしていた、嘉瀬くんにあてがっていたKAWASAKI F-11スペッシャルマシンの再生を試みた。

時間が無くまた部品も欠品だらけで苦労したが何とか間に合わす事が出来た。
少し説明をすると、私の現役時代はロータリーバルブエンジンで引退後に次期エースライダー竹沢正治からピストンバルブになったのがこのF-11(TR250)である。

当時F-11にキットパーツが出来、山本レーシングが総販売元になっていました。
そのパーツが組み込まれているエンジンをヴィンテージモトクロスで顔なじみの名古屋の「パウダーコーティング・カトー」様より寄贈していただいたのです。
それに嘉瀬くんのエンジンとタンクのみ残っていたものと組合わせたのです。

タンクに嘉瀬くん直筆のロゴが残っている。


そしてスタートラインでスタートを待つ。


快調にジャンプ。


またジャンプ、着地で両手首が折れそうでした!


ビッグジャンプ!サスが悪くてこれ以上飛べません。


とりあえずヒートワンレースは無事走れましたが、午後のヒートツウはブレーキトラブルで途中リタイアの憂き目に会いました。

別にBSAビクターでサンダークラスに出走したレポートは次回の続きに致します。
ご面倒ですが↓クリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
| 60おじさん! | 「ON ANY SANDA」 | 02:57 | comments(10) | - |
ONE DAY TRIAL IN 亀岡
心配していた空模様もなんとか改複の兆しで朝を迎えた。
またまた性懲りも無く、昔取った杵ずか物語に今日も出かける。
Kwasaki KT-330ワークスマシンを積み込み亀岡に向かった。

昨年のマスターズトライアルに参加したきりまったく一度も乗らずに保管していたが、キック3発で元気良くエンジンは目覚めた!

あとはマスターズの様な無様なライディングをしない様落ち着いて行こう?

第1回めのビンテージトライアルと言うのにすでに、おなじみの顔ぶれやら、トライアル初体験やらで賑わっている。

各地から自慢のビンテージトライアルマシンが集合した!10セックション2ラップで楽しむ場を与えられた!

今日は京都組みの糸川氏とトムス吉川との3人組で充分にエンジョイさせていただきました。

何時もお世話して下さるスタッフの皆さん有難う御座いました。
そして森ファミリーの皆さん、お疲れ様でした。

今回写真が撮れなかったので僅かですがアップしました。
開会式の高下大会会長!


自慢の!OSSA250


100万以上かかったSPLマシン


ビンテージ名物のカレーライスと美女


トムスと60おじさん!
| 60おじさん! | 「ON ANY SANDA」 | 20:55 | comments(13) | - |
08’ON ANY SANDA 写真追加しました!
今年も桜咲き菜の花の黄色がまぶしい三木アネックスパークに行ってきました。

今回は私が30年前に制作した、ヨーロッパエンデューロマシン
「EDINBURGH」山本SPLを走らせました!
30年間ほっぽり出し雨だらし状態から何とか走れる状態に成りましたが、つけは致命的なクラッチの滑りが発生してきました、それもそのはずぺっタンコ張り付いてたんですから。

それでも何とかポイントの不調で一回リタイアしたのみで最後までクラッチを騙しながら走ってくれました。

BSAビクターは前回皆さんにエンジントラブルでご迷惑を掛けましたので今回はノートラブルを目出していましたが、早々にヒューズが飛ぶトラブルが発生したりバッテリ線が抜けたりしましたが、
応急対策でしのぎ最後まで何とか取り戻してくれました。

だが調子に乗った私は最後のオープンクラスに出走し途中コースアウトし転倒、腰の上にビクターが乗っかってき動けなくなりました後続のライダーに助けてもらい事なきを得、幸い怖い火傷も骨折もなく済みました事幸運に思っています。

今後は若くない事を肝に銘じて謹んで楽しむ事を心がける様気を付けます。

開会式です、ビンテージ好きな人達!


今回も応援に駆けつけてくれた古谷さん、富永さん、出走の森さん


凄い早いマチレス500ccライダーの方コメント下さい!


揃い踏みのトライアンフ軍団!


箕面からの美しいマシンYAMAHA XS650SPLコメント下さい。


これまた美しいUS YAMAHA YZ


おなじみマスタング&トレーラーとポインター犬


長野県松本から遠征のビンテージな青木さん達と60おじさん!


最後は、悲しいチョッパーになったCB125!
| 60おじさん! | 「ON ANY SANDA」 | 01:35 | comments(9) | - |


 SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS